広田歯科医院 鳥取市湖山町南2丁目 一般歯科・歯周病・小児・矯正歯科・審美歯科・予防歯科・レーザー・高周波治療・顎関節症

矯正歯科治療

当院では様々な装置を使用して矯正治療をしております。
お口の状態やご要望に合わせた矯正治療を行いますので、気軽に相談してください。

マウスピース矯正

誰しもきれいな歯並びにはあこがれを持っています。
歯並びをきれいにしたいけど「ワイヤー矯正だと見た目が気になってしたくない」と矯正治療をためらっていらっしゃる方は意外に多いのではないでしょうか。

そんな悩みにお応えするのがマウスピース矯正なんです。
普段の生活で周りの目を気にする必要がありません。





>>マウスピース矯正の詳しい説明はこちら


舌側(裏側)矯正

裏側矯正(舌側矯正)とは、通常の矯正では歯の表側に付ける矯正装置を歯の裏側に付けることで、矯正治療中であることを回りの人に気づかれずに行える治療です。
裏側からの矯正を希望する場合、見えない矯正、ということが他とは比較出来ない、大きなメリットとなっていることと思います。

ワイヤー矯正


一番歴史が古いオーソドックスな矯正装置です。
上顎および下顎ともに、歯の表側に矯正装置を付けて治療を行います。
舌側(歯の裏側)にワイヤーをする舌側矯正やマウスピース矯正よりも表側に固定式の装置がはいりますので、審美性は舌側矯正やマウスピース矯正より劣りますが、幅広い症例での矯正が可能です。舌側矯正やマウスピース矯正などでは困難な症例でも治療が可能になります。

子供の歯ならび

歯科矯正には成人矯正と小児を含めた若年層の矯正があります。
この子供たちの矯正は小児歯科ととっても深くかかわりを持っています。
将来、歯並びやかみ合わせが悪くならないように、見守っていかなければなりません。
小児矯正でも取り外しタイプの矯正治療や固定性の矯正治療など様々な装置を使用して矯正をおこなっていきます。
早いうちに小児矯正をおこなっていると、なるべく成人矯正を必要としないように予防できたり、また成人矯正を必要になったとしても比較的、治しやすい歯並びにしておくことができます。

この歯列やかみ合わせを育成することが歯列育成です。

歯列育成とは、将来萌えてくる永久歯のために充分萌えることのできるスペースを確保することが目的です。萌えるスペースが充分あれば自然と歯並びはよくなっていきます。
簡単にいえば、悪い歯並びにならないように予防することになります。

広田歯科医院
〒680-0945 鳥取県鳥取市湖山町南2丁目147-20
0857-28-5821

Copyright (c) Hirota Dental Cllinic All Rights Reserved.