広田歯科医院 鳥取市湖山町南2丁目 一般歯科・歯周病・小児・矯正歯科・審美歯科・予防歯科・レーザー・高周波治療・顎関節症


 滅菌に力を入れております!


投稿:


しばらく、お知らせを更新しておらず、すみませんでした。
結構、最近忙しくしております。
と言いますのも、このたび院内の設備を充実させるため、業者さんに相談したり、いろいろ調べたりしていました。とくに滅菌に力を入れております。

当院の滅菌はオートクレーブ滅菌機、ケミクレーブ滅菌機、タービン専用の滅菌機2台と他の歯科医院に比べ、すでにかなり充実していると思っております。
ただこういった加熱による滅菌機では全ての機材の滅菌は不可能でした。
熱を加えることのできないものはステリハイドなどの次亜塩素酸ナトリウムなどの薬液滅菌に頼っておりました。

そこでこのたび、ガス滅菌機を導入いたしました。
ガスなので熱を発生しませんのでプラスチック、ゴム、布、さびや切れ味を気にする刃物類、小器具、など滅菌することの苦手なものに威力を発揮します。
これでほとんどすべての機材が滅菌できるようになりました。
ディスポーザブルにできるものはディスポにして、それ以外は完全滅菌したいと思っております。

滅菌は目に見えませんので、患者さんにはわかりにくいかもしれませんが、とても大事なことです。医療機関では1番大事なことだと思います。

これからも患者さんのためにできることを一生懸命行っていきたいと思います。



2013年2月14日()


 明けましておめでとうございます


投稿:

みなさま、明けましておめでとうございます。

本日から、診療開始です。


今年も頑張っていきますので、宜しくお願い申し上げます。


2013年1月4日()


 明日は仕事納めです


投稿:

2012年も残すところあと数日となりました。
当院も、明日仕事納めとなります。

来年も頑張りますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。


2012年12月28日()


 高齢者・親子のよい歯のコンクールの表彰式に出てまいりました


投稿:

11月8日(いい歯の日)に鳥取県庁知事室前の応接室において、上記の表彰式が開かれました。
鳥取県知事表彰と鳥取県歯科医師会長表彰が行われました。
よい歯のコンクールの他に、母子保健事業功労と栄養関係功労の表彰も合わせて行われました。
高齢者の方、親子の方いずれも鳥取県を代表するよい歯を持たれている方で、県民のよい歯の模範となられる人たちです。
私は会長の代理で表彰式で挨拶と表彰状授与をさせていただきました。
このように立派な歯や口腔の管理のできる方たちがすこしでも多く生まれるように、私たち歯科医療関係者は努力すべきと感じました。

鳥取県歯科医師会のマスコットキャラクターの「よ防さん」も場を盛りあげてくれて子供たちに大人気でした。



2012年11月27日()


 年末・年始の診療について


投稿:

年末・年始の診療日についてお知らせいたします。

12月29日の午前まで診療します。
12月30日〜1月3日は休診です。
年明けは、1月4日〜通常通り診療行ないます。

今年も残りわずかですが、残りの期間も頑張りますので、宜しくお願い致します。


2012年11月21日()


 寒くなってきましたね。


投稿:



最近、ぐっと寒くなってきましたね。
大山では積雪もあるようです。

さて、先日ドライブに出かけたときに、綺麗な紅葉がありました。
その日はあいにくの雨でしたが、その後晴れてきて、なんと虹を発見しました!
2枚目の写真の中央左側です。


これからさらに寒くなり、風邪やインフルエンザも流行ってきます。
基本ではありますが、やはりうがい・手洗いが大事なようです。

体調崩さぬよう、気をつけましょう。



2012年11月17日()


 浜坂保育園で6歳臼歯保護事業


投稿:




毎年行っている6歳臼歯を守るお話を保育園で行って参りました。
年長児が対象で、保護者のかたと一緒に聞いていただきました。一生使うとても大事な第一大臼歯のお話です。



2012年10月20日()


 歯科外来診療環境体制の施設基準の認可を受けました 2


投稿:



安全・安心な歯科治療(滅菌機器)

患者さんに使用している器具はすべて完全滅菌しております。
使い捨てのできるものはなるべくディスポーザブルを使用しておりますが、そうでないものは患者さんごとに完全滅菌(オートクレーブ、ケミクレーブ等)しております。
患者さんにとっては、当たり前のことである治療器具の完全滅菌ですが、実はタービン(歯を削る機械でキーンというやつです)を患者さんごとに滅菌している歯科医院は多くないのです。
当院は歯科外来診療環境体制の施設基準を受けていますが、この基準の条件の1つに「口の中で使用する機器は患者ごとに交換し、専用の滅菌処理を行い、感染対策に努める」とあります。他にも条件はありますが、この条件をクリアするのがなかなか大変なので、この条件をクリアしている歯科医院は施設基準を受けていると思われます。
鳥取県の歯科外来診療環境体制の施設基準の医療機関数は277機関中で26機関しかありません。(2012年9月1日時点)
鳥取県では約1割の医療機関でしかありません。(全国では3割ぐらいだそうです)

ほとんどの歯科医院では、使った後は、アルコール綿で清拭して次の患者さんに使っています。
患者さんごとにタービンを滅菌するにはタービンの本数をそろえるのと(できれば)専用の滅菌機械が必要です。
患者さんごとにとりかえるので数もそろえなければなりません。

当院では滅菌の機械を最先端のものに取り換えました。
従来は、注油洗浄と滅菌の機械は別々の物だったのですが、新型の機械は一度に6本のタービンの洗浄、注油、滅菌が一工程ででき、時間も12分で全てできるという優れものです。タービンの数も十分すでに揃えていましたので楽に滅菌できるようになりました。2つのカセットで効率よく交互に滅菌できます。

歯科医院は唾液、歯垢、歯石また血液など感染には十分気をつけなければならないものを扱っております。安心して治療を受けてください。

安心、安全な歯科医院を目指しております。
ご安心ください。



2012年9月26日()


 『あなたの歯の色.com』 九州放映バージョン ができました


投稿:

『あなたの歯の色.com』 九州放映バージョン ができました。
youtubedede でご覧いただけます。
        ↓
http://youtu.be/ioI4kL0ZYow

これは当院で使用しているブラッケット(歯につける矯正器具)です。
矯正患者さんは矯正治療中、なるべく目立たないものを希望されます。

これ以外にも目立たない矯正治療の方法がありますのでご相談ください。


2012年8月20日()


 お盆休みのお知らせ


投稿:

8月13日〜8月15日 お盆休みのため、休診いたします。

8月16日は、午前中のみ診療行ないます。

8月17日以降は、通常通りです。


宜しくお願いいたします。


2012年8月10日()

<<前のページ 最新 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 最初 次のページ>>

現在6ページ目を表示しています


お知らせ

2018年 8月



1

2

休診日
3

4

5

休診日
6

7

8

9

休診日
10

11

休診日
12

休診日
13

14

15

16

休診日
17

18

19

休診日
20

21

22

23

休診日
24

25

26

休診日
27

28

29

30

休診日
31


広田歯科医院
〒680-0945 鳥取県鳥取市湖山町南2丁目147-20
0857-28-5821

Copyright (c) Hirota Dental Cllinic All Rights Reserved.